local_cafe コーヒー抽出のめやす

高品質な生豆をしっかり焙煎したJUDOのコーヒー豆は少し細かめにひいて、高めの湯温で抽出した方がよりその豆が持つ風味を楽しむことが出来ます。

雑味がないので、全部出し切るイメージです。

【JUDOの基本抽出レシピ】
湯温:90~96度
分量:コーヒー豆10gに対してお湯180~200㏄
挽き具合:
・フレンチプレス…細挽き
・ハンドドリップ…細~中挽き
・コーヒーメーカー…中挽き
※JUDOのコーヒー豆をおいしく入れるレシピです。
豆の品質、焙煎により抽出方法は変わります。

local_cafe 金属フィルターのすすめ

フレンチプレスなどの金属フィルターを使ってコーヒーを抽出すると
コーヒーオイルを濾す事無く、抽出する事が出来ます。

質の良いコーヒーオイルには、甘さや豊かな香りがあります。

さらにオイルが酸味や苦みを包むため、とてもまろやかになり、さわやかで風味豊かなコーヒーに仕上がります。

local_cafe コーヒー豆の保存方法

挽かずに豆での購入をお勧めしています。

コーヒー豆は、挽くと表面積が増え、急速に香りが飛び、酸化して劣化します。
保存は密閉して豆なら常温で3週間、冷凍庫で2ヶ月。

粉はすぐに冷凍!冷凍庫で1ヶ月を目安に早めにお飲みください。

※冷凍保存した豆は必要量を取ったらすぐに冷凍庫に戻して下さい。
また、小分けにして保存するとより長く風味を保てます。
※冷凍した豆で抽出する場合は、豆を常温に戻してから、または沸騰しているお湯(98度)で抽出して下さい。